オンリーワン体験スクール2016春
体験プログラム詳細

戻る



No.1
子どもは誰でも芸術家!
感性を広げるパステルアート体験



絵の専門的な知識が無くても簡単に描く事が出来るパステルアート。描く過程の中で心が解放される効果があると近年注目の手法です。そのパステルアートが体験プログラムに初登場。子どもの中で眠っている未知なる可能性に気づくきっかけになるかも!

1回時間:30分 │ 1回定員(目安):2人

戻る


No.2
きみも発明家!
ブレーンストーミング体験



エジソンが残した特許など数千の成功の裏には数万の「うまくいかなかった方法の発見」がありました。この数万の方法を発想できた秘密は、お母さんと絶えず繰り返したブレーンストーミングの経験でした。親子でまたはスタッフとのブレーンストーミングを体験します。

1回時間:30分 │ 1回定員(目安):2人

戻る


No.3
今日から君も声優さん!
アニメ・アフレコ体験



専用プログラムを用いて、サンプルアニメのアフレコ(声合わせ)体験をします。初心者を前提としていますので、どなたでも楽しく挑戦できます。

1回時間:30分 │ 1回定員(目安):2人

戻る


No.4
君もデジタル作曲家!
ボーカロイドを使ったCM作曲体験



楽譜が読めなくても問題なし。簡易作曲アプリを使って、プロの作曲家と一緒にCMソング制作を通じて、メロディーや歌詞作りを体験します。普段何気なく感じているきみだけの感性を作曲で表現しよう。

1回時間:30分 │ 1回定員(目安):1人

戻る


No.5
目指せロボット開発者!
マイコンカー体験



ラジコンカーに搭載されたコンピューター(マイコン)のプログラミングを行い、ラジコンカーが1週するタイムを競います。機械の仕組み(ハード)とプログラム設計(ソフト)を同時に学べるため、ロボット開発者など学びを生かせる分野が広い体験です。

1回時間:30分 │ 1回定員(目安):1人

戻る


No.6
迷路から脱出させよう!
ボール型ラジコンのプログラミング体験



ボール型ラジコンを自分の手でプログラミングして動かしてみよう。 前に進めたり、横に動かしたり、スピードを変えたり、色を変えたり…プログラミングした通りに動く不思議なボール。 思いどおりのプログラムを書くのは難しいけれど、誰でもプログラミングの楽しさを感じられます。

1回時間:30分 │ 1回定員(目安):1人

戻る


No.7
天然木材に触れて五感をフル活用!
もくもく木工体験



天然木材を使った木工体験です。ノコギリ、トンカチなどを使い五感をフル活用して好きなものを思いっきり作ろう。

1回時間:60分 │ 1回定員(目安):5人

戻る


No.8
君も写真家!
オリジナル・コラージュ制作体験



プロの写真家と一緒に写真を取り、それをPC等で加工してオリジナルコラージュ作りに挑戦します。コラージュは、思うがままに集めた写真や切り抜きなどの素材を使った自分だけのアート集です。ファインダーからいつもと違った自分が見えるかもしれません。 

1回時間:60分 │ 1回定員(目安):2人

戻る


No.9
自由に踊る。 自分と踊る!
コミュニティーダンス体験



ダンスアーティスト/ 英国認定ダンス・ムーブメント・サイコセラピストによる想像して創造するダンス体験です。 裸足で動いて転がって、自分らしいダンス(動き)を見つけていきます。音楽に合わせて、形に捉われない動きを展開していく事で、子どもたちの感性と個性を解放します。 ダンス経験は不問です。動きやすい服装で参加ください。

1回時間:60分 │ 1回定員(目安):5人

戻る


No.10
ゲームを使って楽しくコミュニケーション!
アナログゲーム体験



市販のゲームを使って楽しくコミュニケーション!人と関わるのがちょっと苦手。もっと自分の気持ちを伝えたい。市販ゲームでの遊びを通じて楽しくコミュニケーションができるヒントが学べます!

1回時間:60分 │ 1回定員(目安):4人

戻る


No.11
チームでつくろう、マシュマロのタワー!
チームワーク計画体験



マシュマロとパスタを利用して、みんなで時間内にできるだけ高いタワーを作り、チーム力を学びます。 これまでの最高記録は1.3m!挑戦を待っています。

1回時間:60分 │ 1回定員(目安):4人

戻る


No.12
目指せロボット開発者!
お掃除ロボット体験



お掃除ロボットの走行パターンをプログラミングします。ゴミの回収をどうしたら速く行えるのか?知恵の出しどころです。生活に密着している技術を学びます。

1回時間:60分 │ 1回定員(目安):1人

戻る


No.13
君も考古学者!
拓本技術で立体アート体験



遺跡を発掘する考古学者にとって、発掘よりも大切なモノは何でしょうか?答えは「記録」です。 「立体アート」を通じてデジカメもスマートフォンもない時からずっと行われている「拓本」という記録方法を学びます。

1回時間:60分 │ 1回定員(目安):4人

戻る


No.14
木製戦車にLittle Bitsで命を吹きこもう!
電子工作体験



Little bitsという簡単な電子工作キットを使い、レーザーカッターで作った戦車キットに動きをつけたり、光らせたり、音を出したりなど楽しみながら電子工作を楽しめます。

1回時間:60分 │ 1回定員(目安):3人

戻る