Gifter LABO ホーム > イベント一覧 >オンリーワン体験スクール2016夏 9月25日(日)開催のお知らせ

オンリーワン体験スクール2016夏

9月25日(日)開催のお知らせ

【本イベントは終了しました】

たくさんのご応募どうもありがとうございました!

特定非営利活動法人Gifter LABO(ギフターラボ)では、これまで230名以上の子どもたちが参加し、今回で8回目となる「オンリーワン体験スクール2016夏」 を9月25(日)に開催致します。

【お申し込みはこちらです】

◇ 少人数で安心して参加できる14の体験プログラム!(少なくとも3つ参加可能)

【プログラム詳細はこちらです】

今回は、最新センサーを使った色を音に変える不思議体験、二重縄跳びのダブルダッチ体験、そして定番の電子工作を中心としたものづくりやプログラミング体験など、 子どもたちの多様な可能性を発見するきっかけとなる14種類の体験プログラムがあります。

代表の山崎は、学校が苦手でも光る個性を持つ子の保護者でもあることから、同じ境遇の子どもたちも、少人数制でじっくり取り組め、安心して参加できる仕組みを作っています。

少なくとも3つのプログラムに参加できるように、事前に時間割を調整してお知らせします。(但し、以下のアドバンスコースは除きます)

◇ 今回のテーマは「いろんな自分を見つけよう!」

いろんな体験をしてみてください。

ギフターラボの体験プログラムは、こだわりのプロであるギフターが子どもたちの多様な可能性をサポートする少人数参加のワークショップです。

きっといろんな自分と出会えるきっかけとなるはずです。

人と関わることや学校が苦手でも、ここでは全く問題ありません!

好きへのこだわりや、キラッ!と光る個性の方が大切です。

現在の小中学生が働きだす未来には、もうお手本なんてありません。

そのころの職業の65%は、今は存在しないという米国の大学発表もあります。

大事なことは、そんな世界で自分らしくいられること。

自分らしさを発揮して、社会に貢献できること。

ギフターラボはそう考えています。

◇ 中学生以上を対象としたアドバンスコースを用意!

より専門的に深い体験ができる、中学生以上が限定のコースを3つ設定しています。

時間も最大で90分の「お掃除ロボットミニ制作」体験など、とことん興味を試せます。

もちろん、挑戦したい小学生の申込みもOKです。

◇ 保護者セミナー・交流会

子どもの体験プログラムとして並行して行われます。

講演テーマ:「夢中経験」が可能性を高める!(国際アビリンピックから学ぶ)

本年3月23日から26日までフランスで行われた職業技能を競う国際アビリンピックで、日本代表として見事銅メダルを獲得した遠藤隼さん(種目:データベース基礎)にお越し頂き、これまでの経緯や大会の様子などについて、遠藤さんの競技実演デモも交えながらお話し頂きます。また、お父様の彰さんにもご同席頂き、お子さんの可能性を発見し育むご家庭での学び環境について、みなさんで是非考えてみたいと思います。

講演者:遠藤 隼さん

国際アビリンピック概要:こちらです ※遠藤隼さんも写っています(日の丸をお持ちの方)

◇ 大好評!創造性を全開できるワクワク空間

今回も会場は株式会社富士通ラーニングメディア様の品川ラーニングセンターです。

同会場は品川駅港南口から直結の徒歩8分ほどの場所と、毎回新幹線でお越し下さる方もおられますので便利です。

創造性を全開できる驚きのワクワク空間であるCO☆PITも大変好評です。

以下はイベント詳細です。

当日お会いできますことをスタッフ一同心よりお待ちしております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


(1)開催概要

・日 時:2016年9月25日(日)13:00~17:00(12:30開場)

・場 所:株式会社富士通ラーニングメディア 品川ラーニングセンター

・住 所:東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟12階

・地 図:こちら

・交 通:JR各線、京浜急行線 品川駅 港南口(東口)徒歩8分

     新幹線 品川駅 北口あるいは南口 徒歩8分

・参加費:

4,000 円 または

5,000 円(以下の体験プログラムNo.5を選択した場合)

※上記はセミナー・交流会の参加費用を含みます

・定 員:30名程度(合計)

・対象者:

    ①小学生~中学生(体験プログラム) ※目安です。未就学のお子さんでもご相談下さい。

    ②保護者/ご関心のある方(保護者向けセミナー・交流会)

       ※セミナー・交流会のみご参加可能です。(参加費:1,000円)


(2)お申込み方法

以下いずれかの方法にて、9月10日(土)までにお申込み下さい。

期日前でも定員に達し次第で締切らせて頂きます。

お申込み先着順に時間割りを調整致しますのでご了承ください。


①こちらからご登録

※ご希望の体験プログラム番号5つを希望順に、上記「こくちーず」のフォームに沿って入力下さい。

尚、体験プログラムの番号と内容詳細については、以下(3)もしくは、「こくちーず」からダウンロードした文書(WEBページ内の右にあるリンクから文書:体験プログラム一覧(2016夏)をクリック)参照下さい。


②下記メールへご返信

gifterlabofesta@gmail.com

※お申込み者氏名(読み)、住所、電話番号、お子さんのお名前(読み)、年齢、性別、希望体験プログラム番号(第1から第5まで希望順に記載)、保護者会向け説明会・交流会のみの場合はその旨を記載下さい。

尚、体験プログラムの番号と概要については、以下(3)を参照下さい。


お申込み頂きました方へ、少なくとも3つのプログラムを体験できる時間割りとイベント詳細について、開催1週間前までにお知らせ致します。

但し、必ずしもご希望通りの時間割りとならない場合がございますので、予めご了承ください。


(3)体験プログラム(:対象:中学生以上) ※詳細(イメージ)はこちらをご参照下さい。

 1.これで君もプログラマー!ロボットプログラミング体験

 2.「できない」が「できる」に変わる!みんなで跳ぼう!ダブルダッチ体験

 3.未来のフシギ道具で、いろんなコトを音にしよう!最新センサーを使ったフシギ音楽体験

 4.日本の伝統を学ぶ!日本刺繍体験

 5.ロボットづくりが熱い!お掃除ロボットミニ製作体験

 6.子どもは誰でも芸術家!感性を広げるパステルアート体験

 7.ゲームを使って楽しくコミュニケーション!アナログゲーム体験

 8.君もデジタル作曲家!ボーカロイドを使った作曲体験

 9.自由な発想でオリジナルマシュマロのタワーをつくろう!プロジェクト計画体験

10.「タワーゲーム」で学ぶプロジェクトワーク体験

11.君も写真家!オリジナル・コラージュ制作体験

12.自由に踊る。 自分と踊る!コミュニティーダンス体験

13.自分を解放!プライベート・コミュニティーダンス体験

14.目指せロボット開発者!マイコンカー体験

※今後、体験プログラムが一部変更される場合がございます。予めご了承下さい。
※一覧表については、こちらの体験プログラムリスト(pdf)をご参照下さい。


(4)保護者向けセミナー・交流会(同時開催)

【テーマ】

「夢中経験」が可能性を高める!(国際アビリンピックから学ぶ)

【講演】

遠藤 隼さん(第9回国際アビリンピック銅メダリスト)


【進行】

山﨑 誠(特定非営利活動法人Gifter LABO 代表理事)


<プロフィール>

横浜生まれ。大手エンジニアリング会社に20年以上勤務し、国内外での施設建設・運営事業にプロジェクトマネージャーとして従事。

自身の子ども二人が学校に馴染めないだけで、豊かな個性を伸ばすことができない教育環境に疑問を感じた経験から、2012年特定非営利活動法人Gifter LABOを設立。集団やコミュニケーションが少し苦手な子どもたちを含めて、彼れらの個性や才能を発見するための「オンリーワン体験スクール」を年2回開校し、延べ200人以上が参加した。

勤務先を退職後の2015年11月に、小中高生向けのオーダーメイドなものづくり研究室「ピカラボ」(http://picalabo.jp/)を横浜に開校。


(5)特徴

★こどもたちの創造性を引き出すホンモノ体験が満載

集団参加やコミュにケーションが少し苦手でもキラッ!と光る個性を持った子どもたちや、様々なことに挑戦したい好奇心に富んだ子どもたちに、オンリーワンな好きなことを見つけてもらうホンモノを体験できるイベントです。


☆いろんな仕事を知るきっかけの場

何かを作ることを通じた10種類以上のプログラムを体験できます。個性豊かな子どもたちの感性や創造性が生かせる仕事(分野)を知るチャンスです。


★マンツーマンでとことん体験

個別または少人数制を前提とした体験を通じて、子どもたちがじっくりと取り組むことにより、疑問・関心を引き出して達成感を高めます。


☆保護者向けセミナー他同時開催

保護者の方にとっても有意義でリラックスできる時間となるように、交流会やセミナーを並行して開催します。


(6)協力団体・企業 ※順不同

 ・株式会社富士通ラーニングメディア 

 ・合同会社RoCo

 ・株式会社レゾネスト

 ・PMI日本支部教育委員会 

 ・社会起業大学